• 2018/05/015,400円以上お買い上げで送料無料イベント開催中!

amabro

チョク
CHOKU

チョク

有田焼の産地とamabroのコラボレーション

古くから陶磁器の産地として有名な肥前地区。

日本で初めて作られたとされる「そば猪口」は17世紀有田で生まれたそうです。

とても小さな器には肥前地区の陶磁器技術の推移や、当時流行したとされる形や文様など、あらゆる日本のアートが凝縮され、 携わってきた職人の「想い」を垣間見る事ができます。

古き良き日本の伝統あるアートにリスペクトし、生活に取り入れる事で触れて感じてもらいたいーー
そんなamabroの想いが込められた一品です。

選択
数量
販売価格
¥3,780(税込)
  • ラッピング可

商品詳細

ブランド
amabro(アマブロ)
サイズ
φ80×H65 mm
材質
磁器
備考
ギフトパッケージ入り
生産国
日本
納期
即納
※在庫がない場合、メーカーお取り寄せとなります。
お急ぎの方は事前にお問い合わせ下さい。

amabro

2006年より活動開始。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。

CHOKU

そば猪口はお蕎麦の道具としてその名があるのですが、 完成された使いやすさは、湯のみや小鉢としてもその魅力を発揮してくれます。

CHOKU

重なりも良く、収納する場所にも困りません。

CHOKU

手にしっかりと馴染む黄金比を用いた昔ながらの型で、
何だか不思議と安心できるデザインに仕上がっています。

CHOKU

専用ギフトボックスに入っています。
引き出物や内祝い、新築祝いなど、ギフトにもおすすめです。

CHOKU

裏面の縁部分には釉薬(ゆうやく)が塗ってあり、テーブルなどに傷が付かないように配慮され、日本人のきめ細かい精神が伝わって来ます。
柄の絵は、17世紀に生産された柄を絵付け師さんに復刻してもらい、その上にamabroがデザインした柄を上絵しています。
また、amabroの「A」は職人さんがひとつひとつ手書きで書いています。

CHOKU

波兎

CHOKU

蛸唐草

CHOKU

輪宝

CHOKU

青磁

CHOKU

松竹梅

CHOKU

藤花

CHOKU

雲竜

CHOKU

格子

CHOKU

鉄釉

CHOKU

牡丹唐草